たまごのさんぽ道

HSPさんが生きやすくなる暮らしのヒント

HSPは短所じゃない!繊細さんが得意なこととは?

f:id:tama__go:20211202133551p:plain

HSPとは、「内向的」「繊細」「神経質」な人たちがもつ気質だと言われています。

現代の日本人の5人に1人がHSPだそうです。

HSPさんは、この気質を自分の短所ととらえてコンプレックスに思っている人も少なくありません。

しかし、実はHSPさんのこの気質ならではの長所があるのをご存知でしょうか。

私は、この長所に気づいてから、HSPである自分が好きになりました。

皆さんは、自分が得意なことや長所を知らずに過ごしているかもしれません。

今回は、『HSPは短所じゃない!繊細さんが得意なこととは?』と題して、まとめていきます。

ぜひ、最後までお付き合いください♪

 

 

小さなことで大きな幸せを得られる

f:id:tama__go:20211202133713j:plain

HSPさんは、小さなことを大きな幸せとして感じることが得意です。

神経質で繊細ということは、視覚や聴覚、味覚などの五感が普通の人よりも敏感ということです。

不快な音や匂いにも敏感ですが、逆に快適な感覚にも敏感です。

つまり、小さな感覚をしっかり感じ取り、幸せになることが得意ということになります。

 

小さな感覚を敏感に感じ取ろう

最近の私の幸せは、温かいコーヒーをゆっくり飲むことです。

温かいコーヒーの温度でホッとします。

少し苦い香りと湯気をゆーっくり吸い込むのも大好きです。

コーヒー一杯で幸せになるのが私の得意なことです。

(我ながら、安上がりな女。笑)

人それぞれ、幸せに感じる基準は違いますよね。

でも、HSPさんの敏感に感じ取る感覚は、短所だけではなく長所にもなりうるということを知っていてほしいです。

  • 自然の中で新鮮な空気を吸う
  • 花畑できれいなお花を眺める
  • アロマオイルで良い匂いに包まれる
  • ゆっくりお風呂につかる
  • 公園で家族とピクニック

どれも簡単にできますよね。

幸せって身近にたくさんあるなと思うと、嬉しい気持ちになります。

外に出るのが苦手な内向的な性格の人でも、家の空間を整えるだけでも幸せな気持ちになるのでオススメですよ♪

 

hsp-tamago.hatenablog.com

 

まとめ

以前の私は、内向的で繊細な自分が嫌いで、HSPは短所だとばかり思っていました。

しかし、小さな幸せがこんなに素敵なことだと気づいてから、HSPである自分が好きになった気がします。

これからは、「繊細」という言葉を「感受性豊か」という前向きな言葉に置き換えていきましょう!

自分の得意なことや長所を知ることが、自分を好きになる第一歩ですね!

今日も今から美味しいコーヒーを一杯飲もうと思います♪

HSPは短所じゃない!繊細さんが得意なこととは?』を最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

 

なんと、かずきち。さんのブログで紹介していただきました…!

kazukichi0914.hatenablog.com

まだはてなブログ初心者の私にとってはびっくり仰天でしたが、とにかく嬉しいです。

読んでくださる人がいることに感謝し、これからもコツコツ更新を続けていこうと思います!